小型船舶免許にもいろいろある?!

by:

小型船舶免許費用資格/習い事

船関係の免許の中で、1級2級小型船舶免許というと芸能人でも持っている方がいる事で知られているかもしれません。タモリさんや加山雄三さん、大野君が挙げられますが、テレビでその様子が流れていることもあります。釣りをしたりクルージングを楽しんだりと、その楽しみ方はそれぞれです。人生により厚みが出るということもありますし、新たな趣味で船舶や水上バイクに乗るのはお勧めです。

1級2級の小型船舶免許ですと船舶の操縦が出来ます。しかしこの船舶は非常に高価なものですし、購入するだけでも大変で維持費やメンテナンスの費用も掛かってきます。ですから富裕層の楽しみというという考え方もありますし、一般の方の場合は仕事で使うということがあっても自分で船を所有して趣味で乗るというのは難しいかもしれません。しかしここで注目したいのが、レンタルをして乗るということです。

レンタルであれば意外と簡単に乗ることが出来ますし、そういったマリーナも有りますのでチェックしてみて下さい。特殊小型船舶免許を取得すれば、水上バイクの操縦が出来るようになります。水上バイクの特殊小型船舶免許は、1級2級の小型船舶免許とは別です。そのためそちらを取得していたとしても別に取る必要がありますので、注意が必要です。

2日間のコースでとれるというのが主流ですし、意外と簡単です。しかも学科を自分で済ませることが出来れば、学科講習をカットして1日で取得出来ます。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です