特殊小型船舶免許の魅力とは?

by:

小型船舶免許費用資格/習い事

色々な趣味がありますが、その中でも注目されているのが水上バイクの免許です。特殊小型船舶免許といういちづけになりますが、1級2級の小型船舶免許を取得していると船舶の操縦が出来ますが、その免許とは別です。その免許を持っていても、水上バイクの操縦は出来ないので注意が必要です。特殊小型船舶免許は2日間でとれるのが主流なので、とても簡単です。

スピーディーな流れですしもし興味がある方は、教習所探しから始めていきましょう。マリーナなどがあるところのショップで教習が出来る所もありますし、料金はすこしばらつきが出ることもありますのでリサーチして比較検討していくことをお勧めします。水上バイクの魅力は、スピード感と刺激と爽快感です。1度でも乗ったことがある方は、その素晴らしさに感動していることでしょう。

もちろん免許がない時には後部座席にということになりますが、沖縄などの観光スポットでも乗れたりします。体感速度は自動車よりも早いですし、水の上を走るというのが非日常的な事です。色々な趣味の中でも今注目されていますし、水上バイクは購入すると高いですがレンタルすることも可能なので、リーズナブルな費用で乗りたいのであればレンタルをお勧めします。購入すると本体だけではなく、維持費やメンテナンスの費用もかかってくることになりますしその費用は意外と大きいので注意が必要です。

事前にリサーチをしておくと、どれぐらいかかるかわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です